トップページ  規約  イベント、婚活パーティー  登録、出会い  小海町、佐久穂町、南相木村の紹介 所在地、お問合せ

3町村紹介

 

佐久穂町 白樺

佐久穂町は50万本の白樺林が広がる八千穂高原がある八千穂村と清流の古谷渓谷、信州百名山に数えられる茂来山のある佐久町が合併し「水とみどりのうるおい 人の営みが奏でる未来のふるさと」を基本理念して平成17年に誕生しました。人口は約12,500人の小さな町です。ここには都会的な華やかさはありません。あるものは自然の美しさと厳しさ、そして住む人々の暖かさと優しさです。あなたのふるさとに最適の地です。


 〜おいでなんし、小海町〜
(春)高原の遅い春、4月上旬唐松の芽吹き、山は若草色に輝きます。山の幸山菜が顔を出しはじめます。
(夏)
高原の涼しい風、満天の星空、灯ろう流し、 ウォーキング、八ヶ岳登山、夏の高原でお待ちしてます。
(秋)紅葉は10月初旬、標高2000メ-トル白駒の池に始まり、松原湖10月中旬、11月は唐松の紅葉が山を黄金色に彩ります。
(冬)キラキラ雪の結晶が降りてくるマイナス15度。澄みわたる青空の下でワカサギ釣り。スキー、スケート、雪山登山、冬遊び。
北八ヶ岳の風景のすばらしい小海町へぜひお出掛け下さい。プティリッツアがおまちしています!

南相木村 立岩湖

南相木村は長野県の東南端、群馬県境に位置する山あいの自然豊かな村です。年間の平均気温は9℃で、夏でも涼しい気候です。冬の寒さは厳しいですが、降雪量あまり多くありません。村の見所は、南相木川に点在する7つの滝と、「犬ころの滝」のそばにある「南相木温泉滝見の湯」。滝見の湯で食べることのできる「相木そば」は南相木産のそば粉を使っており、味は絶品です。美しい自然と人情の里、南相木村へぜひ一度お越し下さい。

北相木村

お雛様が流れる「相木川」。ゴリラ山とも呼ばれる「御座山」。そして冬になると世にも珍しい氷柱に姿を変える「大禅の滝」。そんな美しい自然に魅せられて、毎年多くのIターン者が北相木村に移り住んでいます。また、都会から子供を受け入れて地元の学校に通う「山村留学」制度を取り入れており、子どもたちはたくましく育っています。
ここにはまだまだたくさんの「魅力」が眠っています。今度はあなたが北相木村の「魅力」を見つける番です。

 

 

 佐久穂町社会福祉協議会   TEL 0267-86-4273
 小海町役場 子育て支援課  TEL 0267-92-2580
 南相木村役場 住民課     TEL 0267-78-2121
 北相木村役場 住民課     TEL 0267-77-2111